レアジョブ(オンライン英会話)の事を語りたい(2)

前回、オンライン英会話レアジョブで一番ハラが立った講師の話を書いたので、今回は一番大好きな講師の話を書きます、と言っても何人かいます。実名を上げちゃうとまずいのかな?ただ、レアジョブの講師の名前って実名ではないようです、レアジョブ上の名前みたい。

わたし的Best teacher

大好きで時間が合えばいつも予約していたのは40代のGin、彼女は何というか、大らかで明るくて、それでいてレッスンはちゃんとしていて、会話が盛り上がってる時でも会話に流されることなく私が間違えた時は的確に指摘してくれる厳しさもありました。

彼女との25分は英会話、というだけでなく親友と話してる時のようなワクワク感や安心感もあり、一時期はほぼ毎日彼女と話してました。仕事の愚痴や悩みを打ち明けると熱心に聞いてくれて、彼女自身の経験なども話して励ましてくれたり、時には「そんなんほっとけ!」と笑い飛ばしてくれたり。。。私はガサツなくせに心配性な所があり、やたら先走って心配しちゃうのですが、陽気で大らかなGinと話してると小さい心配事なんか吹っ飛びそうなパワーでした。

英語の発音や文章の書き方なども、ほぼネイティブと遜色がなく、その意味でも優秀な講師です、ただ、やはり彼女のような質の高い講師は人気が高く、加えて彼女は主婦の上に別の仕事も持っていたのでレアジョブで教えている時間はあまり多くないのです。

スポンサーリンク

一時期、全く時間が合わなくて彼女のレッスンを受けられずに3か月くらい空いてしまったあと、久しぶりにレッスンを受けたら前の話を色々覚えててくれて、「あの話はその後どうなった?」とか「あの悩みは解決したの?」、私本人が忘れてるようなことも覚えてて聞いてくれて本当にうれしかった、本当に友達のような感じでした。とはいえ、英語の間違いはちゃんと指摘してくれる。本当に理想の講師です。彼女の事があるからレアジョブを辞める決心がつかないのです。

そうそう、久しぶりに彼女と話すと25分(大抵のオンライン英会話は1スロット25分)では時間が足りず、ある日、時間が過ぎてしまったので「次のレッスンの準備があるだろうから、もう切るね」と言ったところ、「次は入ってないから大丈夫、このままお喋りしよう!」ってことになり1時間以上も話してしまったことがあります。規則違反かもしれませんが、どうかご容赦を!!