新宿御苑の職員さんが悪いとは思えない・・・

今日のワイドショー、週末のトランプ大統領就任と狩野英孝の淫行疑惑、という2大ニュースが占領するなか、新宿御苑の職員が一部の外国人客から入場料を取っていなかったと言うニュースに引っかかってしまった。。。
外国人だけ無料で入場 新宿御苑、職員を処分(朝日新聞デジタル)

最初、男性職員が若い女性外国人観光客だけをひいきして、っつうかナンパ目的で
「あ、チケット?いい、いい、それよりお茶でもどお?」的なやつなのかな、と思ったのですが、実は71歳の職員が外国語でまくしたてられたのがトラウマになってしまい、面倒臭そうな客にはタダで入園券、渡しちゃっていたらしい。

これが入園券っす。200円。

うーん、確かに日本人は人前でまくしたてたり、あまりしないからなぁ・・・

ガタイの良い外国人にワケワカラン外国語で怒鳴られたひにゃあ、どうして良いかわかんなくなるのもわかるけど、思いっきり日本語で怒鳴り返してやりゃいいのに・・・と思いますけどね。

職員さんは女性だったのか?、男性だったのか?あそこの窓口は結構オバさんが多かった気がする。

私も時々、写真を撮りに新宿御苑いきますけど、確か機械でチケット買ってそれを窓口で渡すやつだよね?

確かに初めてだとどうして良いかちょっとわかんないかも。

新宿御苑の日本庭園です↓↓

窓口の人は英語できなかったのかな?まぁ、そのまくしたてた外国人ってのが英語だったのかどうかわかりませんが。
そういう時は相手に迎合する必要なく、日本語でハッキリ言ってダメなら警備員呼んじゃうくらいで良いと思います。

日本の接客はとても優しくて丁寧で良いけど、そういうのって性悪外国人にはつけこまれそう。

トロントの地下鉄職員なんてほんっと接客以前の問題で失礼ですけどね。

以前に友達と二人で地下鉄の窓口に時刻表をもらいに行ったら、一枚だけ私に吐き捨てるように投げてよこしたんだけど、友達(日本人、英語苦手)が「私のも貰って~」というのでもう一枚くれ、と言ったら「No!!!1人につき1枚しかあげられない」というので「彼女のです」と言ったら、すっげぇキレて「そんなこと言うんだったら全部持ってけば良いでしょ!!」と言って時刻表の束をドカっと置いて「ふんっ!」と言う感じでスナック菓子なんて食い始めちゃって、目がテンっていうか、何か悪い事した~???って感じですけどね。

テンになった目を修復し、時刻表の束(ゆうに厚さ20cmはある)から1枚だけ抜いて、「Thank you」と一応告げてその場を後にしたものの、顔も上げずにその女性職員はスナック菓子を食べ続け(ってかそれ以上ブタになってどーする気だよ、と心の中で毒づきながら最後にもう一度振り返ると)同僚の男性とはしゃいでやんの。

日本じゃありえんよな。

後で聞いた話ではトロントの公共交通(TTC)は半分政府だか州の運営とかサービスやマナーが悪いことで悪名轟いてたようです。
昔の国鉄とかNTTみたいなやつ、って言っても日本のはサービス悪かった頃でも常識はあったし、スナック菓子喰いながらデスクに客に向けて足乗せてる職員はさすがにいなかった、と思いますが。

公共サービスの意識が全然違う国の人からしたら、窓口で怒鳴るなんて日常茶飯事かもしれない・・・それに日本風に対応しようとするのはブが悪すぎる気がします。

新宿御苑の職員さんは退職金を半額、返納して退職されたようですが71歳、という年齢を考えるとほんとにお気の毒。

これからは新宿御苑には格闘技有段者を置くか、ナニワのおばちゃんのような負けないタイプを置いてほしい。

新宿御苑の梅↓↓、去年の写真です。

もうじき、また梅の季節なので新宿御苑、行かなくちゃ。

それにしても退職された職員さん、別に悪く無いと思うのですが。
悪いとすればその状況を誰かに話して何とか改善する手立てはなかったのでしょうか?