トランプとノック

とりあえずトランプ大統領ですよ、毎日物議を醸してくれちゃうので毎日のワイドショーの半分くらいはこの人のネタになってしまう。。。

個人的には狩野英孝あたりのアフォネタの方が気楽で良いのだけど。

ってか、政治・経済に激しく疎いんで。

トランプの政策って一言で言えば「移民嫌い」ってことですよね?
じゃ、テメーのカミさん、どうなんだって話になると思うんだけど、それはいいのか?
それともモデル級の美人は例外なのか?

モデル時代のメラニア夫人↓↓、カルーセル麻紀に似てる気もするけど・・・

モデル時代のメラニア夫人

ってあたかも反トランプのテイで書き出してますが、正直言うとトランプ支持派の気持ちがわからんでもないのですよ。
実はここ数年、東京もすっごい海外の方が増えてそれに伴い色んなトラブルが増えている、ちなみに私の故郷の静岡でも南米の方からの移住者が多くやはりトラブルや犯罪が増えているようです。
具体的なやつだとひき逃げして国に帰ってそのままばっくれちゃう・・・みたいな感じの。

私自身も近隣に中国系の方が大挙して住み始めたために引っ越ししなければならないトラブルに見舞われたことがあります。

自国が政情不安で生きるために他の国に亡命しなければならない側への配慮はもちろん必要なのですが、それとは別に日本の方が豊かで生活しやすい、という感じで大陸から流入してくると今まで快適で安心だった生活が少しずつ侵食されてくる。。。

例えば、すごいくだらない事だけど今朝電車の中で小さいお子さんを連れた女性がいたので席を譲ろうとしたら、すごいキツイ口調でこちらを睨むなり

結構です!!

と言われました、あまりに強い口調で拒否られたので一瞬面喰らったし、同じ車両の人がみんなこちらを見ている・・・
え、私、何か悪い事言った?

よろしかったらどうぞ、と言って腰を浮かしただけなんだけど・・・・

ただ、その女性はその後、大音響の中国語でスマホを使用していたので中国の方、と判明。。。しょうがないか・・・と思う反面、なーんか嫌だなと思う。
住み慣れた街が少しずつ住みにくくなる。

こういう経験をするともう電車の中で席を譲ろうとは思わなくなりそうな自分が嫌だ。

この件は犯罪でもトラブルでも何でもないけど確実に環境が好ましくない方に変化していることを感じます。
Good old American peopleは日常こういう思いをずっとしながら移民を受け入れていたのではないか?

日常の小さな積み重ねは積もり積もるととてつもないパワーを内在している場合がある。

住居トラブルや電車内トラブルは日本人同士でもしょっちゅうあるけど相手が日本人ではない場合だとまた話がややこしくなるっていうか一筋縄ではいかなくなるのですよ。
それ以前にまともに話が通じない場合が多いし。

バイブルベルトなどの保守的なエリアに限らずアメリカって一部の都会を除けば日本よりもずっと保守的だと思います。
古き良きアメリカ人達にとって移民の受け入れって本音は結構キツかったのではないでしょうかね、でなけりゃあんな冗談みたいな大統領が出てくるわけはない気がしますが。

でも、日本だって、昔大阪で横山ノックが知事に立候補した時、「絶対、ねーよ」と思ってましたよね。少なくとも東京では。

で、西で横山ノックが当選したら

え、ノック、アリ?だったら青島幸男、余裕でオッケーじゃん!

ということで東では青島幸男知事が誕生し。。。

そしてこの流れは後にそのまんま東の宮崎県知事誕生にも繋がり・・・

こう考えると横山ノックってファースペンギンだったのか。

あのわいせつ事件さえなければねー。。。