この人に会ってみたい・・・田代真一郎氏

雨続きの毎日ですな・・・

今日は選挙だっつうのに大雨で。

なんか最近雨の日はどうも身体がだりぃ・・・

トシなのかなぁ・・・と思っちゃう。

ここ数年、体力低下が加速しているように感じる。

こんなことでフリーランスとして残りの人生を働き通せるのかな、と不安になる。

同年代の人達はどうなんだろ・・・と見渡すと友人の中でももっとも能天気な友達はやはり元気で仕事を2つも3つも掛け持ちして起業に備えている。

この友人は仕事が無くて、交通事故に遭って入院してるときでもケロっとしてたからなぁ・・・

この事故は相手に100%過失があり社用車でもあったことから、居心地の良い個室だったことから入院期間にガッツリ勉強してCiscoのCCNPを取得(簡単に言うとネットワーク管理者の試験)する、という、まぁメンタルの強さ鋼のごとし。

やっぱり、メンタルと体力って関係するんじゃないかなぁ~、特に年を取れば取るほど。

年齢を理由にしそうになった時に必ず見るのがこの方のブログ:

モコちゃんパパさんのブログ「定年からの通訳デビュー」です。「正念場」についてブログを書いたので読んでみてくださいね。

そう、55歳から通訳学校に通い、定年後の60歳で通訳デビューをされた田代真一郎氏。

現在67歳(くらい?)

私よりはるかに年上です、でも、すっごい精力的にお仕事をされている・・・

通訳、翻訳、講師、執筆。。。

どれもクオリティを要求される仕事でこのうち一つでも大変だっつううのに・・・

こちらのブログ記事なんて読むと朝3時半に起きて日帰り出張で通訳。

今日は朝3時半に起きて名古屋まで日帰り出張してきました。午前は逐次通訳、午後はパナガイドを使った同通でした。 気持ちを正確に表現するのは難しいのですが楽しかっ…

うーん、この体力ってどうやって維持してるんだろ。

この田代真一郎氏って、今、一番会ってみたい人です、ブログを読んで興味を持ちこの本↓読んでさらに興味を持ちました。

この方にお会いしてみたいな、会ってモチベーションと体力を維持し続けるコツを教えていただきたいっす。

とりあえず青汁でも飲んどくか。