QQEnglishのトライアルを受けてみた

オンライン英会話のレアジョブを休会し、別のオンライン英会話を探していたところ以前から興味があった「カランメソッド」というものにトライしてみたくなり、これを採用しているオンライン英会話で比較的評価が高かったのがこちらのQQEnglish、何となく名前がアヤしいのでどうかな、と思ったのですが、対応はレアジョブより丁寧です。

レッスンの前に日本人スタッフさんからレッスンやSkypeについて説明があります。
Skypeを使い慣れてない人やまだ英語初心者という方には有難いシステムだと思います。

まず、「カランメソッド」だけのトライアルは受けられないようで先に普通の英会話のレッスンを一回受けます。「普通の英会話」と言ってもいわゆるフリーカンバセーションではなく、事前にレッスンマテリアルのPDFが送られてきてそれに沿って会話を進めていきます。


こちら↓がQQEnglishのユーザー画面

online01

講師の絞り込み条件で「優しい」、とか「きっちり」、とかあるんだけどそんなモヤっとした属性をどうやって講師側に設定してんだろ?

トライアルの講師は若いフィリピン女性でクセのないキレイな英語を話してくれました。
教え方もわりと上手ですが、うーん、どうもトライアルだけは良い先生をあててくる傾向あるからなぁ。。。

レアジョブの時は映像をオンにしてもしなくてもどっちでも良かったので親しい講師さんとのレッスンの時だけ、画面をオンにしてそれ以外の時は音声だけだったのですがQQEnglishでは映像をオンにするよう強く推奨されます。何でも口や唇の使い方もチェックした方が発音が上達するから、とのことです。
最初は画面を切ってたのですが、あまり熱心に言われるので画面をオンにしたけど、きっと私の背後に映り込む汚部屋状態に引いただろうな、と思います。部屋片付けとけば良かったよ、、、トホホ。

レアジョブと比べると全体的に管理されてる感が強かったですね、レアジョブよりももっとシステム化されてる、というか。

で、気になるのはレッスン料金。レアジョブで私が選んだコースは1日に1回、25分のクラスを毎日受けて1か月6,264円(税込) 、というもの。

QQEnglishも似たようなコースがあるのですが、ここって講師によって値段が変わるみたいです。つまり高い先生と安い先生があるっていう・・・大変だな、講師の側も。。。。

普通の英会話のレッスンはレアジョブと同様のレッスン料金のものがあるようですが、カランメソッドはそれでは受講できないみたいです。

カランメソッドのトライアルは講師側に空きが無くて今保留状態です。
平日で都合の良い日を何日か挙げてくれと言われてますが、キャンセルしづらい感じなので確実に受けられる日時で、と思ってたらドンドン時間が過ぎちゃって。

また、カランメソッドのトライアルを受けたら報告させていただきます。

では、おやすみなさい~:*:・{[(。-_-。)]}zzzZZZ・:*:・