フリーランスのメリット


今日の東京はとーーってもお天気良かったんだけど、クソ寒でした。
風も強かったし。

昨日からちょっと身体がダルくて何か風邪の初期症状みたいなんですよね。
今朝も少しダルくて起きたのはいつもより約1時間半遅い9時半。

天気が良かったので近所の図書館に延滞本を返しに行ってこようかと思いましたが、寒いのと午後からテレカンがあるのでその準備もあり家で仕事。

喉が少し痛いので、しょうが湯を飲んで紛らわします。

先週末、湯島天神の梅まつりに行って買ったものです。

こんな感じっす。確かに黒糖な感じ。
しょうがもほどほど・・・まぁ、イケます。何杯でも。
ちなみに一杯、75kcal。

梅まつりではこちらのくず湯も購入、本格的に風邪をひいてしまわないよう身体を温めます。

それにして在宅フリーランスは体調がすぐれない時は本当に良かったと思います。

本格的に病気になっちゃうとまた話は別ですが、体調がちょっとすぐれないような時ってよくあるじゃないですか。
寝てるほどじゃないけど、いつもと体の塩梅は違う・・・みたいなとき。

会社勤めしていた頃なら、重い身体を引きずってストレス丸ごと100%の満員電車に乗り、そしてこれまたストレス丸ごと100%超のオフィスに行かなきゃならなかったわけっすよ。
で、今日は金曜なので今日一日我慢して、土日ゆっくり休んで復調させようってことで金曜体調不良をこらえて会社で働き悪化させ、当然土日は家でダラダラだったと思う。

それを思えば家で仕事ができる、というのは身体になんて負担が軽いんでしょ!
今日一日、仕事はしつつも、家でみかんを食べ赤ずきんのように毛布にくるまれていたおかげで体調すっかり復調!

ちなみにみかんのすじはあまり取らない派です、このすじのとこに繊維質が多い、と聞いたもので。

明日は確定申告作業をほっぽらかして買い物に行こう!!だって天気が良いっていうんだもの、人間だもの。

在宅は一度やったら止められないと思う、特に今日のような体調が今イチっていう時は。
少しくらい体調が悪くても家で仕事しながらも安静にしてればすぐ復調するし。

会社に行っていた頃、一度体調壊すとなかなか回復しなかったのはやはり職場のストレスが相当大きかったと思います。
特に私が行っていた会社は乾燥がひどかった上に、非正規社員が個人的に加湿器を使ったりするのを良しとしなかった・・・

そのうち、トイレも正社員用と非正規社員用に分けられるんじゃないかと思ったくらい、扱いが屈辱的でした。
社名晒したいとこですが自主規制。

で、社畜社員は女性はイオン何とかの美顔器のやつとか男性はマイナスイオン発生がどーたらこーたらの空気清浄器を個人的にデスクに置いて使用OKという甚だフザケタ会社でした。

行かなくて済むのはとってもハッピー!!