タイムチケットで好きなコトにとことんハマって仕事にする


寒いっす・・・3月下旬ってこんな寒かったけ?

しかも、朝からズーーーっと雨がシトシト続いて今日は一度も外へ出ていません。
せっかく桜が咲き始めたのにな・・・

昨日、桜を観に行っておいて良かった。

それにしても昨日はこんな感じで太陽がまぶしい桜鑑賞日和の晴天だったのにな。

今日一日引きこもってテレビ見てたら日テレのサンバリュという嵐の二宮君が司会をやっている番組で「時間を売る人々」と言うタイトルでタイムチケット
、というシステムで時間単位で自分の特技を使ってお金を稼ぐ人達が紹介されていました。

まぁ、ただの時給っていやそれまでなんだけど。

タイムチケットというサイトに自分の特技などを登録して時給を申請して置いて依頼を受けたらお仕事が発生する、と言うシステムのようです。

現在このタイムチケット でお仕事されてる方4名ほど紹介されていて、おもしろかったのはその中に男性で
UFOキャッチャーの技教えます
っていうやつで120分8000円(結構なお値段じゃないかと思う)でUFOキャッチャーでぬいぐるみをGETするコツを教えるってやつ。

この男性は最近会社を辞めて、今後はこれで食べていきたい、ということのようですが、これってまさしくホリエモンがいう所の

これからは遊びが仕事になる

の具現化。

ただ、UFOキャッチャーの取り方を教えますってそんなに需要あるか?とも思いますが。

この男性を取材したのは私の大好きなメープル超合金のナツさん♥
UFOキャッチャー、全くの初心者のナツさんはこの男性の指導のもとで2時間で15個もぬいぐるみをゲットできたことと、男性がまだ若いそこそこのイケメンだったこともあってかかなりテンションMAXでした。

この男性、説明も上手で人当りも良く、もちろんUFOキャッチャー上手で、プラス若くそこそこのイケメンではあるので上手く展開したらそこそこの収入は得られるんじゃないかって思っちゃいました。

ホリエモンはよく、これからは遊びが仕事になる、と言ってますが、中でも麻雀とかすごい推奨してるんですよね。
この間も「五時に夢中」の中で小さい頃から麻雀を教えておくべきだって主張してたんだけど。

私は麻雀全く知らないのでわかんないのですが、小さい子が麻雀なんてやって楽しいのか?

それはともかく、好きなコトが仕事につながるっていうのはわたし的にはとてもアリな話なのでこういうのでどんどん仕事の選択が拡がって行ったらいいなと思います。

ただ、やはり仕事にする時点である程度極めていなければいけないのでトコトン好きなコトにハマって極めて行く、それがUFOキャッチャーだろうが麻雀だろうが、また、マンホールや坂の研究だろうが。
そう思うとタモリって時代の超最先端行ってたのかも。

私はハマりたいものがいっぱいあり過ぎて何にハマって良いやら・・・