Mainichi Eikaiwaの体験レッスンを受けてみました


今日も東京地方は肌寒の雨っす・・・てか朝方はみぞれみたいなのが降ってたし。

こういう時はほんっと通勤の必要が無いフリーランスで良かった、良かった。

ところで、先日のブログでこのように書いたように

今年の1月に再開したオンラインレッスンの「レアジョブ英会話」をまた休会することにしました、というか今回はこのまま退会しちゃおうかなぁ~っと。レアジョブは悪くは無いんだけど、講師の質にばらつきがあり過ぎて下手すると自分と同程度のレベルの講師に

フィリピンベースではないオンライン英会話スクールは無いか?と思っていたところ

オンライン英会話ネイティブ Mainichi Eikaiwa 

という、講師は全員ネイティブというオンライン英会話スクールを紹介されトライアルを受けてみました。

レアジョブ の手軽な予約システムに慣れてしまった身としては、このMainichi Eikaiwa の予約システムは結構アナログに感じる。

とはいえ、フィリピンベースの訛りの強い英語にちょっと食傷気味だったのでとにかく「ネイティブ」という事にこだわってみる。

講師はJessieというコロラド出身の女性。

開始時間より2分ほど前にSkypeで
“Are you ready to start?” というメッセージが来てもちろん”Yes, I am.” なので予定より早めにスタート。

私、うっかりしてたのですがここの1レッスンって50分なんですよね、長っ!

レアジョブもそうですがオンライン英会話スクールって1レッスン25分の所が多いからてっきり25分だと思ってた。

最初は自己紹介とレベルチェック、と聞いていたのですが自己紹介からそのまま話の流れでフリートークになってしまいました。

レアジョブではフリートークは避けたい私でしたが、Jessieとのフリートークは楽しくて話もはずみあっという間に50分が経ってしまった。

やっぱりネイティブの講師が良いと思った

Jessieは日本に来て7年、現在日本人男性と結婚されて山形にお住いとのこと。

彼女と話していて、私が何でレアジョブに乗り気でなくなったかわかった気がします。

それは私がただ単に英語を学びたい、というよりも英語とその背景にある全てを含めて英語文化を感じたいから。

英語に興味を持ったのは幼い頃、洋楽や洋画を見て、のこと。
英語はそれらを理解するためのツールでした。

失礼かもしれないけど、フィリピンという国には興味を持ったことがなく、多分今後も行くことはないと思う。

また、レアジョブの講師の大半もさほど日本に興味は無いため、こちらが日本のカルチャーやエンタメ話を説明しても聞いていそうでさほど真剣には聞いていない。

なので、講師側も自分サイドの話をしたがり、こっちはこっちで
「何で興味もないフィリピンの話をクセのあるフィリピン英語で聞かされなきゃいけねーんだ」、というストレスになってしまい、フリートークは極力避けてました。

Mainichi EikaiwaでJessieと何の話をしたか、というと

  1. 去年の大統領選挙の話からトランプ大統領の話、
  2. 日本とアメリカの大学の違いの話、
  3. お互いの家族の話

とまあ、他愛のない話で、これらのトピックはフィリピン人との講師でもできるのですが、フィリピンの情報ってそんなにあるわけではないのでどうしてもお初な話が多くてつい聞き役に回ってしまい、何のためのレッスンだかわからなくなる事が多かったのですがアメリカ関係のトピックだとこちらも情報いっぱいあるし、彼女は山形在住だし、でほとんど同じ知識レベルで話せるのですよ。

なので、こちらが聞く一方に回ることなく、よってストレスも溜まらない。

レアジョブはとにかくおしゃべり好きの講師さんが多くて、それはそれで良いんだけど一方的に自分の話ばかりする講師さんには辟易してたからなぁ〜。
特に40代以降の女性講師は自分の家庭のことばっか話してくれたよな〜。
そういう流れにならないようにするの、苦労したし。

正直、何でカネ払って、時間使って、知らない人のヨタ話を聞かされなきゃいけないんだ、と思ったこともある。

ま、一方的に喋りたがる英語講師はフィリピン人に限ったことなく、ネイティブにも多いのかもしれませんが、Jessieはずっと英会話講師で仕事をしてるらしくその辺の話の廻し方も上手でした。

フィリピンベースのオンライン英会話がアリな人

英語圏の文化やエンタメに特に興味があるわけでなく、仕事や勉強などでとにかく英語を話せるようになりたい、という場合はフィリピンベースのスクールでも良いかもしれませんが、私のように英語とその英語文化を丸かぶりしたい、という場合はやっぱりネイティブの方が良いのかな。。。と思いました。

ただ、Mainichi Eikaiwaって経営母体がよくわかんないんだよね、ウェブサイトも今イチだし。
あと2回無料体験レッスンを受けられるようなので、もう少し探ってみたいと思います。
今のところの感触としては悪くは無い感じっす。