フリーランスに金融機関は何でこんな厳しいの?

約1年半ほど前に東京寄りの埼玉に築浅の中古マンションを買いました。

ご存知の方はご存知だと思いますが、今、東京周辺の一都三県は戦後最大の物件価格高とやらで物件価格が高いのなんのって・・・

こんな時にマンション買うなんてバッカでぇ~ってことなんですけど。。。

でもね、マンションの価格そのものは高いんだけど今って超低金利らしいんですよ。

金利とか株とか私、全然詳しくないので細かいことはよくわかりませんが。

とにかく超低金利なので、マンション価格そのものは高くても住宅ローン金利が安いので今買っても損は無い。

しかも、住宅ローンはある程度年齢がいくとローンが通らない事が多いそうです。

その上、私は住宅ローン審査で最も嫌われるフリーランス。

今、銀行のローンが組みやすいうちにとっとと買っとくべぇってことでマンション探しに乗り出した。

練馬区内の私の好きなエリアに良さげな物件を見つけて某都市銀行で住宅ローンの仮審査。

仮審査、通るには通ったんだけど、私の希望額より減額されている。。。

そ・し・て・・・

金利がですね。。。

それほど低くは無いのですよ。。。

ローン査定は年収400万、38歳独身OLが約4000万円の住宅ローンが降りるとすれば私に許される住宅ローンは約その4分の1強。

あのさ、今の東京で1000万円でまともなマンション買えると思うのか、ちょっと高級な犬小屋だよ。

不動産業者からも「フリーランスの方はどうしても住宅ローン査定が厳しくなります、あと、必ず相当額の自己資金を用意しておいてください」

と念を押される。

自己資金メイン・・・しかも築10年以内でなきゃ絶対イヤ!!!という私の希望では都内23区はキツイ。

ってことで東京と埼玉のビミョウなエリアに晴れて希望に近い2LDKを購入(自己資金メインで、おかげで現在貯金が全然ありまっしぇーん!)となったのですが、

超低金利の恩恵少なく、マンションの購入額は普通より高めだし、職業がフリーランス、というと不動産業者からは熱の無い対応をされるし。

ったく、真面目に税金納めて何でこんな理不尽な目に遭わなきゃいけないんだ????

と世の中呪いたくなりましたよ、わたしゃ。

もう、今後は絶対、金融機関などを頼らなくてもいいようにスーパーフリーランサーを目指す!

と言いたいところですが・・・

 

AD

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!